Topics

当牧場について

かつてばん馬は、北海道の開拓で苦楽をともにした"家族"でした。 そんな力強い北海道の馬たちは今、世界で唯一、ここ帯広でしか見られない『ばんえい競馬』の担い手として活躍しています。 当牧場ではたくさんの「ばん馬」を飼育しており、間近に見ていただくことができます。 大きくて迫力のある「ばん馬」の生き生きした姿をご覧ください。

会社概要を見る

種牡馬のご案内

Map場内マップ

Banei bokujo Map

sightsみどころ

広大な十勝平野の中、3つの牧場でばん馬たちを放牧し、間近で見ることができます。


第1牧場では育成馬、第2牧場では繁殖馬、第3牧場では現役馬をそれぞれ繋養し、馬たちはのびのびと過ごしています。

新しく設置された第3牧場の練習場では、ばんえい競馬本番と全く同様の障害が併設されており、練習風景を間近で見ることができます。

真剣にひたすら真っすぐゴールを目指す姿をぜひ応援してあげてください。

よくある質問

Price&Open-Close入場料金/営業時間

Price/入場料

おとな(中学生以上)500円
*団体割引有り(団体予約はこちらをクリック)
こども(小学生)200円
*未就学児は無料

Parking/駐車場

駐車場50台収容の無料駐車場完備
*大型観光バスOK

Open-Close & Contact/営業時間・定休日・問合せ先

営業時間10:00~16:00
*夏季・冬季で営業時間が変わる場合もございます
定休日なし
*11月~3月末頃まで冬季休業いたします。
受付・カフェ〒089-1245 北海道帯広市泉町西9線中10番3
(TEL)0155-63-7003
*10時~16時まで
事務局日本家畜貿易株式会社
〒089-1247 北海道帯広市昭和町東5線113番地
(TEL)0155-64-5735
*平日8時30分~17時30分まで

Cafeカフェ

Banei bokujo Map

Food & Drink軽食&お飲み物

ログハウスにあるカフェでは、休憩所としてご利用のほか、お飲み物や軽食、お土産をご用意しております。
ログハウス横の放牧地では馬が遊んだりのんびり過ごしている姿を見ることができますので、馬を見ながらゆっくりコーヒーを楽しむこともできます。 帯広名物の豚丼や北海道の郷土料理『いももち』など、ここでしか味わえない一品をぜひご賞味ください。

メニューを見る

Access交通アクセス

交通アクセスマップ

Access交通アクセス

  • とかち帯広空港からお車で約3分(徒歩15分)
    *空港を出て1つ目の交差点を左折、直進800m
  • 帯広市内からお車で約40分
    *とかち帯広空港の手前で右折、800m
  • 幸福ICからお車で約10分
    *道東自動車道:帯広JCTから帯広広尾自動車道に入り幸福ICで下車、とかち帯広空港方面へ
  • 帯広駅バスターミナル10番乗り場から乗車
    *とかち帯広空港下車、徒歩15分(800m)

Google Mapで見る